Arts and Crafts, Food and Styling, Tradition and Originality

ジェド・シェアの写真に込められているもの

ジェド・シェアの写真に込められているもの

アメリカに点在する国立公園。一歩でも踏み込んだ経験を持つ人ならその大きく包み込まれる景色、空気に感激するだろう。アメリカで生まれ育ったフォトグラファー、ジェド・シェアはスケールの大きな自然の中の、小さな見落としてしまいがちなクローズアップの世界のとりこになっていった。
 企業アニュアルリポート、広告の仕事をなりわいとし、「この世の中が少しでも親切に、少しでも幸せ感を感じられるような気持ちを伝えるために仕事をしてゆく」それが自分の使命と語っている。
バランスを取るのが難しいこの世の中で、自分の中心がぶれないように仕事を続けることは容易ではない。でもどこかで人が喜んでくれるために仕事をする利他が、自分に返ってくることをこの人は知っている。
 その目には見えないバランス感覚は、自然界から学んできたのかもしれない。彼のインスタグラムに先生と呼ぶジョン・ミューア(1838-1914)の言葉が引用されている。
 「岩や木々、川の流れは非常に繊細に、そのほとんどは目に見えないところで融和している」
 ジョン・ミューアは作家、植物学者、地質学者であり、自然保護の父、国立公園の父とも呼ばれている。人間の世界と自然界の微生物に至るまで、繋がっていると思わせてくれる、ジェド・シェアのInstagram、ホームページを訪れてほしい。清涼感に包まれるだろう。

ジェド・シェアのホームページ
https://jedshare.com/Personal-Projects/Beauty-in-the-Details/thumbs

インスタグラムはこちら
beauty_in_the_details_foto

コメント


認証コード5268

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional